家具用アルミシャッター|キッチンキャビネットに最適な小型シャッター

家具用アルミシャッター

キッチン廻りをいかに美しく保てるかという問いに対して重要な役割を果たす背面キャビネットについては、キッチン使用時の機能性と未使用時の収納力(収納方法)に対する設計者のデザインが大きく影響すると思います。
つまり、使いやすくて機能的なキャビネットの中に収納されている食器類や家電製品などを、キッチン未使用時にいかに美しく隠すかということにかかっていると考えます。
開き戸、引き戸、ガラス戸、昇降式吊り戸棚などなど、解決方法は様々ですが、単純明快に収納力とデザインを両立させる製品を紹介いたします。

家具用アルミシャッター 252A02|スガツネ工業株式会社

家具用アルミシャッター 252A02

スガツネの簡易設置型家具用アルミシャッターです。
シャッターケース本体、ガイドレール、フロントパネルの組合せで設置できるシンプルな構成で、シャッターケースが使い勝手のよくないキャビネット上部に収まるので、垂直収納式の開き扉などと比べキャビネット自体の収納力を損ないません。

252A02説明図スガツネWebサイトより

サイズは、W600mm×H920mmW600mm×H1260mmW900mm×H1200mmの三種類がラインナップされていますが、受注対応で最大W1200mm、H1530mmまで対応できるようです。

252A02製品仕様スガツネWebサイトより

私は、とある住宅のアイランドキッチン背面の大型キャビネットでこの製品を三連使いにして使用しました。

家具用アルミシャッター未使用時はシャッター全閉ですっきりとしたデザインを保ちます

家具用アルミシャッター3使用時はシャッター全開で使用します(中の家電類を引き出して使用することも可能です)

家具用アルミシャッター2シャッターは好みの高さで止まります

ガイドレールがむき出しですが、アルミのステン色がよい雰囲気なので、モダンなデザインのキッチンにはぴったりだと思います。輸入品なので受注清算の場合それなりの日数がかかるので注意が必要です。(詳細はスガツネの営業にご確認願います)
難点を挙げるとすれば、シャッターを開く際、スラットと上部のフロントパネルがあたってカタカタと音を立ててうるさいということでしょうか。
デザイン、機能ともに非常に優れた商品だと思うので、製造元さんにはなんとか改善していただきたいものです。
(今回の物件ではシャッター開口寸法H1200mmでした。H寸法が小さくなればこの音の問題はなくなるのかもしれません|未確認)

– スガツネの製品ページはこちら – (閲覧にはログインが必要です)

関連記事

建材・素材・設計情報を検索

建材紹介サイト|アーキテリアル.jp

デザイン・機能が特に優れた建材や素材を建築家が紹介する建材情報サイトです。
建築設計の仕事をすすめる上で有益な情報も紹介しています。

注目の建材・素材

  1. リアルパネルヘリンボーン不燃ボード 様々な天然木材(樹種)の突板を使用した内装用不燃ボード「リアルパネル」|ニッシン…
  2. ガラスパーテーション アルミ押出成型材を利用したガラスパーテーションシステム「トライプリズム」|ガラス…
  3. ベンコア イタリア発アクリル複合大判パネル「BENCORE」|シーブジャパン(日本総代理店…
  4. 建築家が紹介する「デザイン・機能が優れた建材・素材」記事広告の募集
  5. 標高2000mの環境が生み出すグレー色が美しいパイン古材 「グレイウッド」|アル…
  6. アンティークガラス 約3000種類の海外輸入デザイン型板ガラスを扱うガラス専門商社|ガラスランド株式…

最近の記事

  1. ハンドラフト鋼板
  2. 給排水衛生設備記号
  3. リアルパネルヘリンボーン不燃ボード
  4. アンティークウッド
  5. ガラスパーテーション
  6. ベンコア
PAGE TOP