次世代住宅ポイントについて知りたい方向けのリンク集|設計情報

次世代住宅ポイントとは、2019年10月から開始される消費税増税による経済対策の一環です。
ある一定基準の住宅を新築、購入、建て替え、リフォームする場合に、定められた次世代住宅ポイントが建築主に発行されます。
ポイントの発行には申請が必要で、発行されたポイントで様々な商品と交換できます。
いろいろとややこしい制度ですので、てっとりばやく理解するための情報が得られるWebサイトへのリンクをまとめました。

国土交通省 次世代住宅ポイント制度について

次世代住宅ポイント概要
・ ポイント発行の申請は2019年6月3日より受付開始。
・ 新築は最大35万円、リフォームでは最大30〜60万円分相当の商品と交換できるポイントが発行される。
・ 対象物件には請負契約や着工時期に制限があり、新築、分譲住宅、リフォームによって異なる。
・ ポイント交換期限は2019年10月1日~2020年6月30日。
・ 発行ポイントには上限があり無くなり次第終了。

国土交通省 次世代住宅ポイントについてのページ

↓ 制度の概要についてざっくりと知りたい場合はこちらのパンフレットに目を通すのがよいでしょう。

次世代住宅ポイント制度の概要(PDF)

↓ より詳しい内容についてはこちらの書類に記載されています。(対象住宅、対象住宅の性能等、発行ポイント数、ポイント交換、申請期限、申請方法、問い合わせ先など)

次世代住宅ポイント制度の内容について(PDF)

次世代住宅ポイント事務局

次世代住宅ポイント事務局のWebサイトが開設されており、この制度に関する詳細が記述されております。

次世代住宅ポイント制度とは、一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度です。
住宅事業者の方は、工事が行われたことや必要な性能等を満たしていることを証明する書類の準備が必要です。ポイント発行対象となる住宅や工事を十分理解し、書類の準備を行ってください。
※ 事務局Webサイトより

事務局のWebサイトには制度の概要、申請方法、対象となる新築住宅の要件と発行ポイント、対象となるリフォームの要件と発行ポイント、ポイント交換商品などについて知ることができます。
お住いの地域の申請窓口の検索なども可能です。

次世代住宅ポイント事務局 総合TOPページ

事務局のWebサイトには事業者向けのページがあり、こちらでは新築住宅、リフォームに関するより詳しい基準、必要書類のダウンロード、ポイントの予約(住宅販売事業者向け)などが可能です。

次世代住宅ポイント事務局 事業者向けページ

その他の関連サイト

↓ LIXILの特設ページです。

LIXIL 次世代住宅ポイント制度について

↓ 次世代住宅ポイントで交換できる商品について紹介しています。制度についてもわかりやすく図解されています。

エコdeギフト 次世代住宅ポイント交換商品を紹介

関連記事

建材・素材・設計情報を検索

建材紹介サイト|アーキテリアル.jp

デザイン・機能が特に優れた建材や素材を建築家が紹介する建材情報サイトです。
建築設計の仕事をすすめる上で有益な情報も紹介しています。

注目の建材・素材

  1. リアルパネルヘリンボーン不燃ボード 様々な天然木材(樹種)の突板を使用した内装用不燃ボード「リアルパネル」|ニッシン…
  2. ガラスパーテーション アルミ押出成型材を利用したガラスパーテーションシステム「トライプリズム」|ガラス…
  3. ベンコア イタリア発アクリル複合大判パネル「BENCORE」|シーブジャパン(日本総代理店…
  4. 建築家が紹介する「デザイン・機能が優れた建材・素材」記事広告の募集
  5. 標高2000mの環境が生み出すグレー色が美しいパイン古材 「グレイウッド」|アル…
  6. アンティークガラス 約3000種類の海外輸入デザイン型板ガラスを扱うガラス専門商社|ガラスランド株式…

最近の記事

  1. ハンドラフト鋼板
  2. 給排水衛生設備記号
  3. リアルパネルヘリンボーン不燃ボード
  4. アンティークウッド
  5. ガラスパーテーション
  6. ベンコア
PAGE TOP