超小型ステンレスキッチン「VANO・バーノ」|R不動産

オープンカウンターコンパクトキッチン

今回の建材紹介は、カウンター式超コンパクトキッチンです。

「VANO・バーノ」|R不動産

opencounterminikitchen2
「VANO・バーノ」はオールステンレス製で天板・シンク・脚のみのフレームタイプのコンパクトキッチンです。
R不動産の商品らしく、サイズのオーダーが可能で、幅は450mm〜1050mm、奥行きは500mm〜650mm、高さは700m〜900mmまでが制作可能範囲となっています。
オフィスやスタジオ、賃貸ワンルームなどに、まともな大きさのキッチンは置けないがちょっとした水廻りが欲しい場合などに最適です。

「VANO・バーノ」オーダーサイズ別価格

オーダーサイズにより価格が¥175,500〜¥185,500と変わります。
小さなサイズになると割高な感じはしますが、大きめのサイズであれば、細かいサイズ指定ができることを考えると決して高くはないと思います。

幅450mm〜650mmサイズ 規格

opencounterminikitchen450
幅: 450mm〜650mm

奥行:500mm〜650mm
高さ:700mm〜900mm
シンク大きさ:幅310mm×奥行350mm×深さ180mm
価格:¥175,500
※ コンロなし、水栓は別途(穴あけのみ)

opencounterminikitchen450plan

幅650mm〜850mmサイズ 規格

opencounterminikitchen650
幅: 650mm〜850mm

奥行:500mm〜650mm
高さ:700mm〜900mm
シンク大きさ:幅310mm×奥行350mm×深さ180mm
価格:¥181,000
※ コンロなし、水栓は別途(穴あけのみ)

opencounterminikitchen650plan

幅850mm〜1050mmサイズ 規格

opencounterminikitchen850
幅: 850mm〜1050mm

奥行:500mm〜650mm
高さ:700mm〜900mm
シンク大きさ:幅310mm×奥行350mm×深さ180mm
価格:¥185,500
※ コンロなし、水栓は別途(穴あけのみ)

opencounterminikitchen850plan

※ 価格は税込み・送料別途で2014年10月現在のものです。
 

「VANO・バーノ」仕様変更

suscolor
「VANO・バーノ」のステンレスは同一価格で3種類の仕上げが選択可能です。
ステンレス仕上げ:鏡面、ヘアライン、バイブレーションより選択可能


opencounterkitchenwhite
さらに、シンク裏面の色ブラック、ホワイトの2色から選択可能です。写真はホワイト塗装のものです。


 

リンク

「VANO・バーノ」詳細ページはこちら。
 
 

関連記事

  1. キッチンハンガーシステム|キッチンの使い勝手を自由にカスタマイズ

  2. ガラスシャワーブース一覧

    ハーフユニット+ガラスシャワーブース|建築家おすすめシャワーユニット

  3. キッチンディバイダースタンド|強化ガラス取付け金物

  4. フードの設計メモ|熱量・フード断面積から必要排気量を計算する方法

  5. コンパクトキッチン430|オールステンレスのコンパクトキッチン

  6. ユニットシェルフキッチン

    ステンレスユニットシェルフオープンキッチン|サンワカンパニー+無印良品

  7. ハーフユニットバスのデザインバリエーションが豊富に!

  8. ディスポーザー(生ゴミ粉砕処理システム)|おすすめメーカー・使い方・設置基準の紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーキテリアル.jp

デザイン・機能が特に優れた建材や素材を建築家が紹介する建材情報サイトです。 建築設計の仕事をすすめる上で有益な情報も紹介しています。

おすすめ記事

  1. 天然木単板(突板)貼りの不燃デザインパネル「リアルパネルシリーズ 2」
  2. 豊富なデザインの海外輸入型板ガラス|ガラスランド
  3. 電気設備凡例図としても利用可能な電気設備記号一覧のダウンロード

人気記事

  1. フローリングメーカー一覧

全カテゴリー・全記事一覧

PAGE TOP